インクをネットで購入する

インクをネットで購入した場合の安全性について

安全性は高いと言えるインク通販サイト

ネット通販の市場規模は年々広がっている

通販市場は年々市場規模が大きくなっていて、売上高はなんと19年連続で増加しています。2017年の売上高は、7兆円5千億円を超え小売業に占めるシャアは5%を超えます。これだけ通販市場の規模が大きくなっていることは、通販の安全性が実店舗での購入と比べて決して劣るものではないことを意味しているのではではないでしょうか。某調査によればインターネットショッピングをした人は、2018年は2015年より1割近く増加しています。この調査は、30代から40代約7割から8割が利用した経験があるとされ、また10代と50代の利用率は同じ50%台だと言う結果になります。このデータを見ると、年齢問わず多くの年代の人にインクを含めて、ネットから商品を購入していることが理解できます。

安心して利用できるのは理由がある

ネットで購入した場合でも、万が一商品に問題が有った場合は通常返品に応じてくれます。その場合はもちろん、無料で交換してくれ返送料などもかからないことが多いです。返品に応じる基準に関しても、実店舗の場合の基準と基本的に同じになります。また、間違って購入した場合や購入後商品が不要になった場合でも、商品発送前であればキャンセル対応してくれるサイトも少なくないです。商品受け取り時にお金を払う代引きや、商品を受け取った後にお金を払う代引きにも、対応している会社も少なくありません。ネットでインクを購入して万が一何かあった場合、金銭的補償をするための保険に加入しているサイトもあります。その場合補償してくれるのは、物的損害はもちろん人的損害も対象となり億単位で補償してくれます。

安全性を特に重視したい場合こんな会社がおすすめ

インクを取扱っているネット通販サイトが信用できるかは、やはり会社により異なります。信用できるかの判断基準の一つに、会社の創業年数の長さがあると言えます。仮にいいかげんな商売をしていた場合には、お客がサイトを利用しなくなります。そうなると、売上が上がらずまた利益が確保できないため商売を続けるのが難しくなるでしょう。日本では30年以上の歴史がある会社は、多くはないと言われています。そのため、創業からある程度年数が経過しているサイトを利用してみるといいかもしれません。またちょっとしたことを問い合わせてしてみるといいでしょう。お客のことを第一に考えている会社は、お客からの問合せに対応するための体制を整えています。対応するスタッフに対しても十分な教育や研修をしていることが多いので、満足が行く対応が期待できます。

人気記事ランキング